東京に住んでいるからこそ太陽光発電を

電気を一番消費しているのが東京です。
そんな東京に住んでいると、電気を自分たちで作れないだろうかって考えたくなることもあるでしょう。
太陽光発電なら、自分の家の屋根で発電することができます。
しかも、東京都の太陽光発電の補助金はとても魅力的なんです。
締め切りを設けている自治体が多い中で、東京都は今のところ締め切りを設けていません。
しかも、1kwあたり10万円と破格の額なんです。
上限額も100万円ということですから、こんなに魅力的な補助金はほかでは聞くことができないでしょう。
ここまで手厚い補助がありますし、最近は、かなりソーラーパネルの価格が下がってきていますから、今が導入するのにいい時期なのかもしれません。
海外メーカーも参入しているので、価格が下がっているというのはあるでしょう。
今なら、売電価格も高いので、早めに始めましょう。
国や市区町村の補助金のことを考えても、早めに太陽光発電を導入するほうがいいんです。