より恵まれている東京での設置

東京都に住む人は、太陽光発電システムの設置については、
どこよりも恵まれていますから、非常に羨ましく思います。
東京都では国からの補助金だけでなく、非常に大きな金額の補助金が出ます。
しかも上限額も非常に高いと言うことです。
私の地域は自治体が小さいために国からの補助金しかありませんでした。
ただ、3年前のことですから売電価格は48円の時期です。null
私の地域では4k強のシステムで30万円強の補助金のみでした。
それでも、毎月2万円強の発電をしているので、7年もすれば設置代金は回収されます。
これも優良な設置業者を地域に絞って検索し見つけたお陰ではあるのですが、
東京都においては、売電価格が下がっていようとも、
非常に大きな額の補助金が得られますから、非常に早いコストの回収ができるでしょう。
東京のマンションに息子が住んでいるという同僚によると、
集合住宅としての太陽光発電を行うにあたり、
マンションの自治会長をしている息子さんは、
太陽光発電業者を選ぶのに大変だと言っていました。
補助金は各戸が対象になるために、
どの人にとっても最適でできるだけ安価な誠実さと優良さが評判の業者選びをしているそうです。
自分の家だけでないので責任が重いのですが、
業者をしっかりと選べれば、きっと喜んでもらえると言っていました。
管理組合との話し合いもあるようですが、
東京都は太陽光発電設置の負担金額がよそよりも軽いことが魅力で良かったと言っているそうです。