府中市のマイホームにつけて分かったこと

我が家は府中市にあり、先日オール電化にリフォームした時に太陽光発電も屋根に載せてもらいました。
少しデザインのある屋根なので、実際には思ったほどはたくさん載せられませんでしたが、それでも毎月の光熱費は随分安くなっており、毎日、太陽の恩恵を感じています。
nullやはり方角は大切で、我が家は南と東にそれぞれパネルを取り付けているのですが、南にもっとたくさんつけられれば良かったかなと思います。
ただ、業者さんに相談して、小さなパネルでも発電効率の高いメーカーのものを付けましたので、通常の太陽光発電パネルよりはずっと高い発電率になっているようです。
うちも、せっかく太陽光発電をつけるなら発電効率が一番良いものをと考えていたので、予算は少しオーバーしましたが、実際にたくさん発電している姿を見ていると、ただただ満足しています。
天気が悪い日も、大雨以外は薄曇りくらいならそれなりに発電してくれています。
保障もしっかりしていますし、取り付けて1年後には、無料で点検をしに来てくれました。
良心的な業者で、こちらも信頼しています。
また、マイホームをリフォームして、オール電化の快適さをすごく感じています。
ガスの方がいいという人も中にはいますが、今はもう家で電気を作る時代なのですね。
オール電化で昼間は太陽の力を借りて電気を使い、夜は安い深夜電力で活用するのが、これからのお得に上手に電気を使う方法なのだと、リフォームしてようやく分かりました。